バンクイックの審査の流れと時間は?

バンクイックの審査の流れと時間は?

銀行系のカードローンになるのがバンクイックです。三菱東京UFJ銀行が提供し保証会社がアコムになっていることから、比較的借りやすい銀行カードローンとして人気を集めています。バンクイックの審査の流れと時間について知っておきましょう。

 

それほど複雑ではなく、結果も最短で30分ほどで知らせてくれますので、審査の流れと時間に関してそれほど問題になることが少ないのがバンクイックです。審査に関してはほとんど身分証明書だけが必要な書類になることから、収入証明書など用意する必要はありません。ただし信用状況によっては求められることもありますので、申し込みをした後バンクイックの担当者の指示に従ってください。

 

時間に関してはほとんど1時間以内で結果を知らせてもらえます。まず最初に来るのが仮審査の結果。融資が可能というお知らせを担当者の方から受けます。貸金業者を利用するにあたりひとつ知っておいてほしいこととして、仮審査に通ってしまえば、ほとんど融資が決定されている状況です。

 

後は本審査を受けるだけになりますが、ほとんどが勤めている会社に電話を掛け在籍確認をするだけになりますので、それが完了をすれば無事に融資を受けることができます。ただし振込になると、バンクイックが指定している銀行しか利用することができませんので、即日融資へのハードルが高くなるでしょう。返済に関しても口座振替も指定した口座だけになっていますので、その点は注意してください。

 

どうしても即日融資でバンクイックを利用したい人もいるはずです。そんなときは三菱東京UFJ銀行にあるTV電話でカードが発行してもらえる自動契約機を使うと便利です。地域によっては三菱東京UFJ銀行がないこともありますが、そんなときは残念ながら即日融資を受けることは不可能です。カードが届くまでは融資を受けることができなくなりますので、この点は承諾しておきましょう。特に即日融資を希望しており、急いでいる人にとってはハードルが高くなるカードローンです。

 

審査の時間に関しては、とてもスムーズなのがバンクイックの特徴です。最短で30分ほどで審査が完了するとされていますが、込み具合によっては時間が延びることも。よって1時間程度とみておくと良いでしょう。あまり時間がとれないような人で、連絡を受け取ることが午前中にしかできないような人であれば前日の夜に申込だけ完了させていれば、スムーズな審査を受けることができるでしょう。遅くても午前中までには結果についての電話を知ることができます。

 

申し込みの流れとしては、二通りあります。インターネットや電話を使った方法と、申込書をバンクイック側に郵送をする手段です。申込書は銀行で受け取り、またはサイトからダウンロードすることができます。FAXからも送ることができ、それは身分証明書も送信できますので、このような方法があることを知っておくと便利です。三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなければ、カードを受け取るまで融資を受けることができませんので、なるたけ早めに対応するために必要な知識になるでしょう。このような点を知っておくことで、スムーズな融資に繋がります。

 

バンクイックの審査の流れと時間に関しては以上になります。貸金業者である消費者金融と比べると、審査時間に関してはそれほど違いがないように見受けられるでしょうが、利便性において少々見劣りがすると感じることもあるでしょう。しかし金利に関しては消費者金融と比較してもとても低いです。銀行カードローンのなかでも特別低金利になっていますので、ここにこそバンクイックを選ぶメリットがあることがわかるでしょう。審査の中身を理解して申し込みをしてください。

バンクイック